ペン字を習えば綺麗な字を書けれるようになる

男の人

通信で成果を出すには

勉強

資格や学位の取得を働きながらしたいという方から、通信教育は絶大な人気を誇ります。通学スタイルに比べ低価格であるため、成果を出せれば、コストパフォーマンス的にも素晴らしいものとなります。なお、成果を出すポイントは、モチベーションの維持や計画どおりの学習、教材のフル活用などが挙げられます。

Read More

試験に合格するために

女性

通信教育で小論文の添削は可能です。小論文の添削を受講することで、書き方を理解することができ、高校入試や大学入試、また就職試験など、人生において重要な試験に役立つことができます。

Read More

きれいな字を書くために

ペンとノート

人気の習い事

子供の習い事の人気は時代背景によって変わってくるもので、現在は水泳や英語などが人気ですが、昭和の時代は書道やそろばん教室に通う子供が多くいました。字は人を表すなどと言われるように、きれいな字を書く人は性格もきっちりしていそうなどとプラスの評価をされることも多いものです。とは言え、書道を習っていた人の中には毛筆はうまく書けるのに鉛筆やボールペン字などの硬筆になるとうまく書けないという人も意外と多いものです。最近はメールやパソコンの普及によって、大人になってから手書きをする機会が極端に減った人もいるでしょうが、大人を対象とした通信教育の中で昭和の時代から変わらず常に人気の上位に位置しているのがペン字講座です。

通信講座のメリット

通信教育は自分のペースで学習が進められるというメリットがあります。ペン字の場合は、資格取得を目指す講座に比べると費用も低めに設定されていることが多いのも受講しやすい理由の一つと考えられます。最近では字をきれいに書くためのテキストなども販売されていますが、通信教育の場合は自分では気づきにくいことも添削してもらうことができますし。正しい書き順も覚えられるようになります。漢字に比べるとひらがなは画数も少なく簡単ですが、意外と書き順を間違えて覚えている人も少なくありません。また、通信教育では単に趣味の範囲で字がきれいになるよう授業が進められていくものも多いですが、ペン字も毛筆同様に技能検定を設けている団体もあり、段位を目指す専門講座などもあります。

申し込み前のポイント

パソコンと女性

通信講座にはわからない部分を質問できるタイプとできないタイプがあるので、申し込み前にどちらのタイプなのか理解しておくことが大切です。また、メジャーな資格は複数の通信講座が存在している可能性が高いので、内容の比較作業を行う必要があります。

Read More